ネオ21ブログ

防虫対策の難しさ

みなさん こんにちは~ 
洗濯アドバイザーの若大将こと森田です。これから役に立つクリーニング知識を
教えますので参考にして下さいね!・・・若大将と言ってもけっこうジジイですwww

さて、春の衣替えシーズンですがみなさんはどのように衣替えを行っていますかね?
多くの方が4月から6月にかけて衣替えされると思いますが
『洗って仕舞うだけでしょ』・・・なって思っていたら あまちゃん です。
一言で衣替えって言っても奥が深~いのです!

〖その奥を若大将が失敗談も含め説明しましょ~う♪〗

大事なポイントはふた~つ!
① 汚れをしっかり落とす
② 防虫対策はしっかり
・・・「って、ふたつかよ!」なんて突っ込まないwww

意外とこのふたつを簡単済ませた結果、「やってしまった」って事が多いんですよ・・・
若大将も何度も経験してきました。いざ着ようと出したら「なんだ・・この黄ばみは」
「どうしてカビが」・「っげ!虫に食われて穴あいてるし」
みたいな事ありますよね!

「何が原因?」・・・それは、残った汗しみや食べこぼしなんです。チキショ~
厄介なのが隠れて悪さをしやがります。(涙)

きれいに見えても見えない汚れや汗の成分が残っていて時間とともにクローゼットの中で酸化し黄ばみや虫食いの悪さをします。黄ばみならまだよいですが冬物は変色に繋がる可能性もありシーズンインで着用しようと思ったら部分的に変色し思い出までも変色させる厄介者です。うまい事言ったな・・・今

仕舞う前には必ずクリーニングに出すようにして下さい。これ絶対です!はい!

②の防虫対策は次回をおたのしみに~。

洗濯アドバイザーの若大将でした