ネオ21ブログ

虫食い

みなさん こんにちは~ 洗濯アドバイザーの若大将です。
はじめに、気持ちよくシーズンを迎える為のキーワードの話をします。
キーワードは『原因・予防・対策』の3つです。今回は、衣替えに必要な「防虫」と題しての話をしましょう!

「今更、防虫対策ですか?」・・・・はいはい!わかっています!

別に改めて防虫対策の正しいやり方や虫の種類なんて話はしませんのでご安心を!ww
若大将の失敗談ですが、シーズンインで着た衣類に虫食いなどの異常はなかったんです。
「よし!防虫対策完璧」と自画自賛。V
ところが、洗濯したら・・・「にゃんと!!!」ぽっかり穴が(泣
「なんでだぁ~ どうしてだぁ~」「ちゃんと洗濯したし」「防虫対策の不備か」と悔やんでも後の祭りっすよ(泣

そこで若大将は原因を考えました。そしてある答えに辿り付きました。その原因は・・・
『栄養分』です。虫が好む『栄養分』が取り切れていなかったんです。(泣
このキーワードは次回のカビ対策にも共通するワードですから覚えておいてください!

虫食いの原因を理解しないで予防と対策しかしていませんでした。『予防は洗濯』・『対策は防虫剤』そして『原因』です。洗濯は予防としては最適です。防虫剤や防虫シートも予防としての効果はあります。あると無しでの違いは大きいです。ただ、『原因』を理解なくしては『予防も対策』効果がでません。その理解不足が失敗の原因でした。

この『原因』については、次回のテーマ「カビ」と共通するのでその時にお話しします!

ではなぜ洗う前に穴に気づかなかったか?ですよね!
それは、今回の虫食いも厄介で、「見えない虫食い」なんですよ・・・(汗
虫どもも食べるならきちんと最期まで食べればいいのに中途半端に食べ散らかしている状態が「見えない虫食い」なんです。チキショ~

参考画像を見て下さい、電子顕微鏡で見るとはっきりわかると思いますが、虫食いの断面はギザギザになっています。切れた断面はスパッと切れていますし、引きちぎれた断面は繊維の伸びたような残像があり虫食いの断面とは明確に違うんですよ!
まぁ、どちらにしても「穴は穴です。着れなくなってしまってます」www

みなさん これからもしっかり読んで『原因・予防・対策』に心掛けましょう♪

次回は、「カビ」の『原因・予防・対策』について話しますよ~。おたのしみに~

洗濯アドバイザーの若大将でした