ネオ21ブログ

皆さん、こんにちは!修理加工担当のセンちゃんです(*・ワ・)季節は秋ですが、まだまだ暑い日が続いてますね
こんにちは、バイオ担当のsidaちゃんです!でも夜とか大分秋の虫が鳴いてきましたね!涼しい秋までもう少しな予感です(*>ω<)

秋といえば食欲の秋だよね♪美味しい物が沢山あるからついつい食べ過ぎちゃうよ…
わかる!食べ過ぎると必然的におきる…体(※横)のサイズアップ…orz
そうなると洋服もキツくなって~最悪は解れたり破れたり…(;´Д`)
でもこの前教えてもらった「コの字縫い」で修理すれば大丈夫…あ、でも「圧が強くかかる所にはむかない」って言ってたよね!大体こういう時の解れや破れって股とか脇とか圧のかかる所が多いから~…やっぱり家では直せないのかな
直せるよ!!(*б▽б*)
∑えぇ!?ほ、本当!?あ…でも、ミシンが必要とかそんな落ちでしょう
手縫いだよ!しかもミシンに負けないくらい丈夫に縫えるよ(*・ω・)b
そ、そんな縫い方あるんだ(;◎ω◎)
あるある!!じゃあ、今日は手縫いの「本返し縫い」についてレクチャーしていくよ(*>▽<*)

今日も用意するのは針と手縫い糸だけで大丈夫だよ(・ω・)
まずは、縫い始めの位置より少し先に針を通してね!今回も縫い目が判り易い様に生地と違う色を使っているよ

本番は生地と同じ色の糸を選んでね♪
針を通したら…今度は1針分「後」に針を通してね
この時縫い目を細かくすれば更に丈夫に縫えるよ!慣れてきたら是非トライしてみてね♪

後に針を通したら、今度は最初に針を通した1針分「前」に針を通そう
成程…あとはどうするの??
あとは簡単(*>▽<)さっきの手順を繰り返せばいいだけ
イメージとしてもクルクル返しながら縫い感じだね(*・◇・)フムフム
普通の並縫いと違って丈夫だし慣れてくれば縫い目も安定してくるから更に丈夫に縫えるよ♪
でも、修理箇所によっては難しい場合もあるからそういう時は是非ネオ21の修理に出して下さいね(*・ω・)ノシ