ネオ21ブログ

この時期に多いスプリングコートの注意点

ボンディング加工とは、生地と生地を接着剤で張り合わせる加工の事を言います。
この加工も、合成皮革と同じで、寿命は3~5年です。

ボンディング加工は、冬から春にかけて着用する衣類(スプリングコートやジャケットなどのアウター)に良く見受けられる加工で、衣類に”張り”を持たせる効果があります。
ボンディング加工に使用され接着剤の成分には”ポリウレタン”が使用されていますが、このポリウレタンは合成皮革と同じで、”経年劣化”を起こす特性を持っています。そのため、着用とともに接着効果が薄れ、生地がボコボコ浮いきて水膨れのような症状(バブリング)を起こすことが多くあります。

ボンディング加工の商品については、合成皮革と同様で、このような点がある事をご理解のうえ、クリーニングへお出し下さい。